【三国志覇道】軍団の入り方と脱退方法など

三国志 覇道 攻略

三国志覇道では「軍団」と呼ばれるギルドのようなものが存在します。

軍団は入っておくと様々なメリットがあり、是非とも入っておきたいもの。

では、軍団の入り方と脱退方法についてはしっかりと抑えておきたいもの。

また、軍団レベルや援助という要素もありますので、ここでしっかりと覚えておくと良いでしょう。

今回は軍団について解説していきます。

三国志覇道 軍団の入り方、脱退方法

軍団の入り方は、次の通りです。

  1. 君主レベルを8まで上げる
  2. 軍団機能が開放されたら、入りたい軍団を選ぶ(自分で作ることも可)
  3. 承認されたら、その軍団に加入できる

脱退方法については、次の手順で行えます。

  1. 軍団の画面から、管理を選択
  2. 脱退を選択し、脱退する

以上の手順で、軍団への入脱退が可能となります。

まずは軍団機能を開放するために、レベルを8まで上げていくことが大事。

1~2時間もプレイしていればすぐにレベルが8になると思います。

軍団って何?

三国志覇道での軍団は、他のゲームでのギルドのようなもの。

他のプレイヤーと仲間になり、交流したり、一緒に敵を攻撃したりすることが可能です。

あるいは、自分が攻撃されている時に救援を要請し、助けてもらうということも可能。

また、「攻城戦」という、軍団に所属している人しか参加できないコンテンツもあります。

攻城戦は制限時間内で主要都市を陥落させることを目的にしており、その権限は軍団長か副団長しかありません。

つまり、よくある「のんびり自由にプレイ!」と謡っている軍団では、なかなか攻城戦を見る機会は少ないということです。

私が所属している軍団も、自由に楽しくをモットーにしているので、攻城戦には参加したことがありません。

つまり、このようなコンテンツを楽しみたければ、自分で作るか、やり込んでいるような軍団に入ることが必要ということです。

三国志覇道 軍団レベルや援助について

軍団レベルや援助は、軍団に所属していると受けられる恩恵と大きな関係があります。

軍団に入っていると、次のような特典が受けられます。

  • 他のメンバーからの援助
  • 軍団商店の利用
  • 軍団ミッションを達成すると宝玉等を獲得可能

軍団に入っていると、建設の際に建設時間を短縮することが可能になります。

これは他のメンバーがその他のメンバーに「援助」しているからであり、こうした恩恵は序盤では重宝するもの。

軍団の援助は、メイン画面の「軍団」という項目の左側に「援助」というマークが付いている場合、こちらから援助することができます。

また、軍団のメンバーしか入れない商店も実装。

ここでは軍団ポイントと呼ばれるものを使って、武将の好感度等を購入することができます。

軍団ポイントは軍団ミッションを達成していくと獲得することが可能。

こうした要素は、軍団のレベルが上がっていくと幅が広がっていき、最大軍団員や占拠できる都市の数、商店の品ぞろえ等がパワーアップしていきます。

軍団員である場合、まずは軍団に貢献し、軍団のレベル上げに貢献しておくことがおすすめ。

軍団ミッションの達成や寄付等を活用すると、軍団に大きく貢献できるはずです。

まとめ

以上、軍団の入り方や脱退方法、軍団レベルや援助について解説しました。

まとめると、つぎのとおりです。

  • 軍団はレベル8から入ることが可能
  • 軍団は様々な特典がある
  • 軍団レベルは上げていくと様々な特典がパワーアップ
  • 援助は受けると建設の時間が短縮される

軍団は入っておくと数多くの恩恵を受けることができ、入っておいて損はありません。

あるとすれば、「勝手に行動してしまい、他のメンバーに迷惑をかけてしまう」でしょう。

しかし、かってにこちらからちょっかいを出さない限りは問題なく、それ以外では恩恵しかありません。

自分のプレイスタイルに合った軍団を探し、貢献していくことがおすすめです。

ここで最後に・・・

無課金でも超絶楽しめる、おすすめ神アプリを一つ紹介したいと思います!

今年の3月にリリースされたばかりの新作、「今三国志」



三国志を扱ったスマホゲームは多いですが、ゲームタイトルに「今」とつけているだけあって今までの三国志ゲームでは見られなかったような仕組みがあって地味にハマります(笑)

個人的に特にびっくりしたのが、バトルシーン。

スマホRPGの戦闘シーンって平面でのっぺりしたものがほとんどですが、今三国志は戦闘シーンが3Dで進んでいくので見ごたえがかなりすごいです。スマホなのにびっくり。



歩兵の動きまでリアルにぬるぬる動いていて、かなり細かいところにまで力を入れているんだなぁと感心。

映像だけではなくて、気候だったり陣形を考えた戦略を立てないといけないという戦略性の高さも、本当の戦争をしているんじゃないかというくらいにのめりこみます。

もちろん無料でプレイできるので、一度試しにダウンロードしてみてくださいね!

→今三国志の無料ダウンロードはこちらから

タイトルとURLをコピーしました