【落書きライダー】遊び方やアプリ攻略方法まとめ!

スキマ時間に楽しめるゲーム

最近広告などでもよく見かける大人気アプリゲーム『落書きライダー』の遊び方や攻略情報をご紹介していきたいと思います!

どんなゲームか知りたい方や、攻略方法が気になる方は参考にしてみてください(´∀`)

落書きライダーの遊び方を解説!

まずは落書きライダーの基本的な遊び方から確認してみましょう!

落書きライダーは名前にライダーとある通り、レーシングゲームアプリです。

通常と少し違うのは、バイクのタイヤをプレイヤーが描いて作るということ!

指で画面に描いたそのままの形がタイヤになるので、一般的な円を描けば丸いタイヤになり、四角を描けば四角いタイヤになります。

画面下部にある枠内に指で図形を描くだけなので、操作方法はかなりシンプルで簡単です(´∀`)

コースの内容によってはタイヤが角度を変えてプロペラになったり、ホバーになったりもするので、想像力が試されるゲームです。

対戦相手としてNPCも登場するので、いかに早く走るか、そしていかにコースをクリアしていくかが落書きライダーの醍醐味ですね♪

タイヤパーツはレース中でもどんどん書き換えることができるので、攻略のコツとしては”どんな場面でどんな形のタイヤを描くか”ということになります!(`・ω・´)

落書きライダーのアプリ攻略とは!

落書きライダーの基本の遊び方に加えて、アプリの攻略も確認しておきましょう(゚∀゚)

先述したとおり、落書きライダーの攻略には“どんな場面でどんな形を描くか”が重要になってきます。

確認できているだけでも『平坦』『階段』『水上』『空中』『デコボコ』『氷』など様々なコースがあり、それぞれタイヤの形に工夫をしないと上手く進めませんでした(`・ω・´;)

もちろん正解はひとつではありませんが、実際にプレイしてみてクリアが出来たコースと形の組み合わせを順番に紹介していきたいと思います!

平坦な道は丸が安定!

平坦な道は普通の丸い形のタイヤが一番!

垂直になっていて▲(上向きの三角)がついている平らな壁も、丸いタイヤですいすい上っていくことができました♪

枠内いっぱいいっぱいに大きい円を描くと気持ち早く進むような気がします(゚∀゚)

階段・デコボコ・滑りやすい道にはタイヤに角や引っ掛かりを作ろう!

階段やデコボコ道、氷で出来た滑りやすい道などにはタイヤに引っかかりが必要になってくるので『三角』や『四角』などの角があるタイヤにすると進みやすいです♪

変り種でいくと『十字』は『星型』などでも進めます。

ひっかかりさえすれば前に進めるので、どんな形にすればより早く進めるのか、色々な形を試してみましょう!(´∀`*)

水上では水をかきやすそうな形に!

水上では水をかいて前に進むので、少しでも水をかきやすそうな形のタイヤを作りましょう!

一番単純な図形であれば『直線』がおすすめです(´ω`)

枠内いっぱいに入るように斜めに線を描くだけなので、すぐに切り替えやすいですね♪

ほかに変り種では『逆N字』などでも水を上手にかいて進んでくれます(`・ω・´)

空中に浮くにはプロペラを意識!

単純な図形であれば『直線』が一番簡単で描きやすくてオススメ!

より浮力を求めるならオススメは『S字』です(゚∀゚)

コースのほとんどが空中で、飛んで進むタイプのコースでは少し苦戦したりもしましたが、スタートの時点からプロペラ型のタイヤにして進むことでゴールすることができました……!

 

もちろん紹介したものだけが正解ではなく、予想もしなかったような自由な形でも意外と進めることがあるので、ぜひ自分だけのベストなオリジナルタイヤのデザインを考えて見てくださいね(´∀`*)

まとめ

  • 落書きライダーは想像力が鍵を握るレーシングゲームアプリ!
  • 基本の遊び方は指で画面にタイヤを描くだけ!
  • 攻略のコツは状況に合わせたタイヤを描くこと!
  • NPCとの対戦も気軽で楽しい!

落書きライダーはNPCと速さを競ったり、コースをクリアすることを目標にしたり、より速くすすめるタイヤを模索したりと楽しみ方が沢山あります(´ω`*)

1コースプレイしても1分程度で終わるので、ちょっとした時間つぶしにもぴったりなゲームです♪

他プレイヤーと競い合うこともなく、気軽に楽しむことができるので、興味のある方はぜひプレイしてみてくださいね(゚∀゚*)

ここで最後に・・・

無課金でも超絶楽しめる、おすすめ神アプリを一つ紹介したいと思います!

今年の3月にリリースされたばかりの新作、「今三国志」



三国志を扱ったスマホゲームは多いですが、ゲームタイトルに「今」とつけているだけあって今までの三国志ゲームでは見られなかったような仕組みがあって地味にハマります(笑)

個人的に特にびっくりしたのが、バトルシーン。

スマホRPGの戦闘シーンって平面でのっぺりしたものがほとんどですが、今三国志は戦闘シーンが3Dで進んでいくので見ごたえがかなりすごいです。スマホなのにびっくり。



歩兵の動きまでリアルにぬるぬる動いていて、かなり細かいところにまで力を入れているんだなぁと感心。

映像だけではなくて、気候だったり陣形を考えた戦略を立てないといけないという戦略性の高さも、本当の戦争をしているんじゃないかというくらいにのめりこみます。

もちろん無料でプレイできるので、一度試しにダウンロードしてみてくださいね!

→今三国志の無料ダウンロードはこちらから

タイトルとURLをコピーしました