ラストエトワール無課金!結婚システムについて解説する!(ラスエト)

ラストエトワール攻略

ラストエトワール(ラスエト)は冒険を進めていくと、結婚することが可能になります。

無課金かどうかを問わずに結婚することができますが、その手順等については気になるところです。

また、結婚となると気になるのは、性別が同性ではどうなのかという点。

今回は結婚の手順等について解説していきます。

ラストエトワール無課金 結婚の手順

ラストエトワールの結婚の手順は、次のとおりです。

  • レベルを180まで上げる
  • 親密度を上げる
  • プロポーズをする

レベルを180まで上げる

まずは結婚という機能そのものを開放する必要があります。

結婚という機能は、レベル180になると開放されます。

レベルが180と聞くと途方も無い印象を持つかもしれませんが、このゲームは全てをオートで進めることができるので、気がついたらあっという間にレベル180に達しているという感覚になることでしょう。

レベルが180になると画面に結婚の機能が開放されたことを知らせてくれるので、まずはこの機能が開放するまでは頑張りましょう。

親密度を上げる

恐らくここが結婚するに至って一番苦労する点でしょう。

というのも、親密度を結婚するところまで上げるためには、いくつかのステップが必要なのです。

まず、「友達募集」で運命の相手を探すことから始まります。

結婚の相手を見つけ、フレンド登録をし、お互いがフレンドになるところからスタートしましょう。

その後はプレゼント等を贈りながら親密度を上げていき、まずは99まで親密度を上げると告白することができます。

この時点で、友達から恋人に関係性が変わります。

プロポーズする

親密度が99になり告白できた場合、次に目指す目安は213。

親密度を213まで上げることによって、いよいよプロポーズとなります。

この際に「愛の風船」というアイテムを購入してプロポーズし、相手が了承するとめでたく結婚となります。

結婚ではパレードと結婚式を挙げることが可能になります。

結婚した後は子供を設けることもでき、子供にはステータスやパラメータ等の要素が追加されます。

パートナーと二人三脚で子育てを行えるので、結婚することのメリットは十分にあると思います。

結婚する際の注意点

結婚する際の注意点ですが、お互いのレベルが180以上でないと結婚することができません。

つまり、どちらか片方がレベル180未満であった場合、結婚することができません。

また、当然のことながらプロポーズされた側がプロポーズに了承しなかった場合も、結婚することができません。

さらに、ラストエトワールには結婚の他、離婚の機能もあります。

相手との関係を終わらせる機能なので、相手とどうしてもうまく行かなくなった場合、または相手がこちらに対して強い不満がある場合、関係が終わってしまうということも考えられます。

そうなると、再婚しようとした場合、もう一度愛の風船を購入しなければならないということを覚えておきましょう。

ラストエトワール無課金 結婚に性別は関係ある?

結論から言えば、ラストエトワールでの結婚に性別は関係ありません。

従って、同性同士であっても条件が整えば結婚することが可能であるということ。

もちろん、通常のように異性同士で結婚することが可能なので、ラストエトワールでは性別による結婚の有無はないということです。

まとめ

以上、ラストエトワールの結婚について解説しました。

まとめると、次のとおりです。

  • 結婚はレベルが180になってから
  • 結婚にはいくつかの手順が必要
  • 最悪の場合、離婚もあり得る
  • 結婚には性別は関係ない

結婚はあまりメリットが薄いようにも見えますが、あくまでも人生を充実させるための手段と捉えると、決して必須というわけでもありません。

しかし、気になった場合はこの記事を参考にして、結婚へのステップを歩んでいくと良いでしょう。

ここで最後に・・・

無課金派のあなたに超絶おすすめしたい、無課金でも楽しめる神ゲーを紹介したいと思います(^▽^)/

アカシッククロニクルという最近リリースされた放置系RPGなのですが、これがまたやりごたえがすごい!



放置ゲームのため放置している間にも経験値がどんどんたまっていくので、アプリを開くのが楽しみになります♪

あと、放置系はバトルが単調になりやすいのですが、このアカシッククロニクルはド派手なアニメーションがあったりとスパイスが効いてて◎!

しかも今ならチュートリアル完了で無料50連ガチャが引けるので、無課金でも始めやすいのがうれしいですね(⌒∇⌒)



もちろん完全無料でダウンロードが出来ますので、ぜひ一度試しにプレイしてみてもらえると嬉しいです!

>>アカシッククロニクルの無料ダウンロードはこちらをクリック

タイトルとURLをコピーしました