ラストエトワール無課金!おすすめ職業ランキング!(ラスエト)

ラストエトワール攻略

何から何までオートで進めることができるゲーム、ラストエトワール(ラスエト)。

無課金で遊ぶためには職業の選択がとても重要となっています。

ラスエトには職業がいくつかありますが、その中でおすすめの職業は一体どのようなものがあるのでしょうか。

今回はおすすめの職業ランキングを紹介。

ラスエトに登場する職業の特徴も解説していきます。

ラストエトワール無課金 職業の特徴について

ラストエトワールに登場する職業は、次の3種類。

  • ブレイカー
  • ガンナー
  • パラディン

各職業には様々な特徴があり、無課金か否かに関わらず、各職業の特徴を押さえておくことが大事です。

ブレイカー

ブレイカーの特徴は、防御力と回復力が高いこと。

つまり、タンクのような役割が期待できるのが、ブレイカーとなります。

また、攻撃の範囲が広いという特徴もあり、複数の敵から味方を守るということにも適しています。

ただし、元々タンク的な役割を設定に作られている職業なので、火力には期待できないというデメリットも。

とはいえ、仲間を守ることに特化しているので、ボス戦はもちろん、普段のパーティ編成でも1体は入れておきたい職業と言えるでしょう。

ガンナー

ガンナーは3種類ある職業の中で唯一、遠距離からの攻撃化が可能の職業。

遠距離から攻撃することができるので、敵を近づかせない動きをすることが可能。

つまり、敵からダメージを受けずに、一方的に敵にダメージを与えることができるというのが、ガンナーの強みです。

また、遠距離にも関わらず火力に優れており、初心者にもおすすめの職業でもあります。

ただし、防御力はとても低いので、敵に囲まれるとあっという間にやられてしまうことも。

ガンナーで遊ぶ場合には、ブレイカーと一緒に組むと良いでしょう。

パラディン

パラディンは機動力に優れた近接アタッカー。

また、火力や耐久等全てのステータスのバランスが整っており、パラディンはバランス型のタイプとなっています。

近距離アタッカーであるため、素早い攻撃が可能。

ただし、ステータス的には器用貧乏感が否めず、尖った性能を持っていないというデメリットも持っています。

ラストエトワール無課金 おすすめ職業ランキング

ラストエトワールのおすすめ職業ランキングは、次のとおりです。

  • 1位…ガンナー
  • 2位…ブレイカー
  • 3位…パラディン

初心者にも無課金でもおすすめなのが、ガンナー。

やはり遠距離から高火力で攻撃できるという点は、非常に魅力的です。

防御力に難がありますが、それもパーティの編成次第ではどうにでもあるので、高火力で攻撃できるというメリットを活かせるという点においてはとてもおすすめの職業と言えるでしょう。

また、ブレイカーもパーティには欠かせない存在。

ブレイカーは高い防御力が魅力で、範囲攻撃が得意なので、敵を引きつけて仲間を守ることが主な仕事。

特にガンナーを連れて行く場合には、絶対に連れていきたい職業でもあります。

パラディンも強いのですが、上の2つに比べるとどうしても器用貧乏感は否めません。

どうしても尖った性能を持った職業の方が強く感じてしまいます。

まとめ

以上、ラストエトワールの職業について解説しました。

まとめると、次のとおりです。

  • ラストエトワールの職業は3つ
  • それぞれの職業には特徴があり、一長一短
  • 遠距離から攻撃できるガンナーはとても便利

今回はランキングという形で職業を紹介しましたが、私個人は器用貧乏感のあるパラディンで遊んでおり、どの職業で遊んでも楽しめると思います。

どの職業にもメリットとデメリットがあるため、このランキングはあくまでも参考程度にとどめておき、個人的に使いたい職業を使うと良いと思います。

気に入った職業を長く使っていれば、それだけ愛着も湧いてくることでしょう。

ここで最後に・・・

無課金派のあなたに超絶おすすめしたい、無課金でも楽しめる神ゲーを紹介したいと思います(^▽^)/

アカシッククロニクルという最近リリースされた放置系RPGなのですが、これがまたやりごたえがすごい!



放置ゲームのため放置している間にも経験値がどんどんたまっていくので、アプリを開くのが楽しみになります♪

あと、放置系はバトルが単調になりやすいのですが、このアカシッククロニクルはド派手なアニメーションがあったりとスパイスが効いてて◎!

しかも今ならチュートリアル完了で無料50連ガチャが引けるので、無課金でも始めやすいのがうれしいですね(⌒∇⌒)



もちろん完全無料でダウンロードが出来ますので、ぜひ一度試しにプレイしてみてもらえると嬉しいです!

>>アカシッククロニクルの無料ダウンロードはこちらをクリック

タイトルとURLをコピーしました